2011年01月24日

HGUC GMクゥエル その1

Photo_00001.jpg

HGUC74 GMクゥエルの製作なんですが。。。。
このGMクゥエルはアドヴァンス オブ ゼータ版と言われるデザインです。
ガンダムヘッドであるヘイズルであれば違和感ないんですがGMヘッドであるGMクゥエル
だとふくらはぎやすね回り大根なんですよね。。。

今回、GMカスタムがHGUCでキット化されました。
そこでMG発売時に行われていた方法論を利用してみました。

結果、腰、太もも、ビームサーベル、すね、手首、GMライフルをGMカスタムから流用してミキシングしてみました。

この後、太もものディテール変更、ひざの下部のディテール追加、足の甲のアーマーの幅詰め、腰のサイドアーマーの幅ましの作業が必要です。。。。
posted by ちぇりー at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと手を入れて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月06日

今年初更新

新年初めての更新ですが。。。

一応現在製作中なのは昨年からの継続MGザク高機動型プロショップモデルが継続中です。
さて、製作日記を書くと書いたアイテムですが。。。。

新年なので種を明かすとPGストライクフリーダムガンダムでした。
ただし守秘義務的点が多かったため、mixiの日記でマイミクさん限定で公開しました。

その後48のメガサイズなんかも作ってましたがレビューはちょいと書けてませんでした。

今年はなるべくいろいろ書きたいなと思います。
posted by ちぇりー at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月20日

プロショップ専売品MG MS-06R-1 その3

SN3D1496.jpg

約1年ぶりに諸事情で製作再開となりました。
今回はバックパックの加工です。
前回まで製作した胸パーツの大型化ですがこれをフレームに取り付けます。一応問題なく取り付け
できるわけですが、ランドセルがそのまま取り付けることができません。
ということで5mmプラ材にてスペーサーを入れて取り付けます。
また、サイドの取り付け調整もおこなってます。
最終的には真鍮線での固定となります。
ただし、この工作によりコックピットまわりの可動や装甲の取り外しは一部できなくなります。
posted by ちぇりー at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと手を入れて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月29日

RG 1/144 シャア専用ザク その1

twitter上で展開している製作のLOGです。
リンクをクリックすると画像がでてきます。

さて、本日発売のこのキットを料理しますか、勿論全塗装で http://twitpic.com/3aib1l
わかりやすいパーツは切り出した。これからゲート処理 http://twitpic.com/3aih8q
内部フレームを先に組んでみました。(説明書通りではないのでご注意を)タミヤの流し込み接着剤との比較です http://twitpic.com/3aiqtr
グラデーションをかけないパーツのゲート処理の一部終了。これから塗装ブースで缶スプレーの一発吹き http://twitpic.com/3aj66i
塗装ブースです。クレオスのやつを使ってます。吸い込みが良いので使ってます http://twitpic.com/3ajc6m
後で使います。エアブラシとコンプレッサー、ウェーブのものです http://twitpic.com/3ajdc3
塗料の乾き待ちに最初に切り出したパーツのゲート処理とお約束アンテナのシャープ化工作 http://twitpic.com/3ajrcx
パーツ裏に番号が書けるものは書いてまた、切り出し。でもガンダムの時よりパーツが少ないと感じるのは気のせいか http://twitpic.com/3ak08r
動力パイプはランナーごと処理します http://twitpic.com/3akcgd
足の裏。塗装済みパーツ取り付けました。 http://twitpic.com/3aks5l
ゲート処理の済んだ赤系統のパーツは下塗りです。今回はタミヤのダルレッドから立ち上げる為、塗装中です http://twitpic.com/3al3qt
コックピットハッチもフレームに取り付けました。このサイズで開閉するとは恐るべしリアルグレード http://twitpic.com/3alg72
本日の製作の一枚目はバズーカのパーツから。パーティングラインはヤスリがけで処理 http://twitpic.com/3auw0k
で今日はアドバイスMSジョイントにフレームをさらに被せる作業をしようとしたんですが、塗料が切れました。買い出しです http://twitpic.com/3avkxy
すんませんm(_ _)m塗り含めて今日はこんなもんです http://twitpic.com/3b16rr
本日のRGザク。フレームはほぼ完成 http://twitpic.com/3b8tzg
RGザクの塗りに入りました。濃いピンクは市場在庫で絶版になる、ガンダムカラーのピンク、少ない方は昔のガンダムカラーに白を混ぜて作ってみました
ダルレッドの下地のエッジを残しながらピンクをエアブラシ塗装してますよ http://twitpic.com/3bamaf

補足
絶版になるピンクとはガンダムカラーCG21ピンク2のこと、市場在庫のみです。今後色合いが違う新色登場予定です。
昔のガンダムカラー→約30年前のブームの際発売していたものですが、今回は10年前に復刻されたものを使いました。
posted by ちぇりー at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと手を入れて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月15日

予告

以前、このブログで発売前にMGガンダムアストレイブルーフレームセカンドリバイのレビューの一部を掲載しました。(ちょうど1年ちょっと前かな。)

今回、12月発売のでかいキットのサンプルを今月末くらいから制作することになりました。。。
一応、隠しネタはこのブログでちょこちょこ漏らすことをするかなと思います。

(ひとりで3台の制作は厳しいよ。。。)
前回詳細レポートを書いたこともありお手伝いとして白羽の矢が立ちました。。。。お楽しみに。

制作するのは
●●●ト●●ク●●●ダ●●ン●●です。
posted by ちぇりー at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月12日

バンダイエコプラ、GSIクレオスMrクリスタルカラー



ということで詳細解説を。。。。
まず、キットはHGUCシリーズのガンダムMK2ですがイベント流通のエコプラ仕様です。
多色成型キットではなく黒色でランナーが成型されています。

今回はMrクリスタルカラーの黒立ち上げの特性を利用した作品ということでエコプラに直接この塗料を吹くことにしました。

まず結論ですが。。。
エコプラで全塗装を行う場合は必ずサフェイサーを吹きましょう。

まず塗料の食いつきがいまいちでした。そして一見すべてが黒に見えるランナーですが微妙に色合いが違っているのです。

その2
可動を楽しみたいなら今のガンプラは全塗装してはいけない。。。。

組み立てや動きに制限がでたり、パーツの破損の可能性も少なからずあります。

さて、このクリスタルカラーの方ですが。。。。
クリスタルカラー同士の混色なら2色まで、混色で色合いを変えたいなら色源での変更が
無難という結論に達しました。なおこの塗料はエアブラシ専用なので筆塗りでは効果はあまりでないかと思います。(少し試してみましたがそんな感じです。)
posted by ちぇりー at 10:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境と工具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月30日

ポケモンプラモデルコレクションルギア

cherrryta946 / ちぇりた946
なんとか上がりました。新製品Mrクリスタルカラーで彩飾したポケモン ルギア
http://twitpic.com/2t9tn1
 at 09/30 16:08


ということで今回新製品Mrクリスタルカラーの検証もかねてパール塗装での製作を行いました

がっちがっちの固定モデルで製作しても良かったのですが、このキットの特色であるポケプラアクションは生かしました。

合わせ目の処理に関して。
胴体はアクションを活かす為行っていません。足を先に組んだ際挟み込む側の足の部分はエッジングソーでカットしています。
ルギアの舌は上部をカットしてます。首も先にアクションの為の可動軸から組んでます。
胴体への羽と首は工夫次第で加工しなくても組み立ては可能です。ただし難易度が多少高くなります。


塗装
ブルーおよびパープルに関してはシタデルカラーの黒サフでそれ以外はタミヤの白サフで行いました。
白サフ側はそのあとガンダムカラー缶スプレーガンダムホワイトを着色しています。

Mrクリスタルカラー
黒い面から黒立ち上げを行うと吹く回数でどんどん色が付いていきます。
逆に白い方はホワイトパール系の色になっていきます。
エアブラシでの作業になりますが今回は倍程度の薄めでとどめました。

乾燥後クリアを吹いて完成です。
posted by ちぇりー at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと手を入れて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月16日

ベストメカコレクションNo.28 1/144ボール

さて、なぜか個人的には秋のボール祭りとなっていますが。。。。
今回はこちらです。
003.JPG002.JPG
ガンプラブームの際発売された1/144ボール。お値段は昔も今も300円(今は消費税があるので315円)です。
さて、このキットですが、今のガンプラと違い、接着剤が必要。塗装が必要で
す。
また、合わせ目処理も必須となります。
合わせ目処理に関しては接着硬化後に行いました。
ただしパーツの合いが良くない部分に関しては240番の荒いヤスリで対処後、400、600番くらいで仕上げてます。パテは使ってません。
また奥まった部分の合わせ目消しは難しいのでピンバイスでくりぬいた後エバグリーン社製の短冊プラ板で裏打ち対処してマス。

アームハンドの内側の合わせ目消しも面倒だったのでエバグリーン社製のモールド入りプラ板を使用。横の窓みたいな部分はウェーブのHアイズのべた貼りです。

塗装は赤い部分はシタデルカラーですがそれ以外は缶スプレー塗装です。
posted by ちぇりー at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと手を入れて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月14日

MGボールファクトリーイメージカラー

001.JPG002.JPG

7月に発売になったプロショップ専売品MGボールファクトリーイメージカラーのレビューです。
商品内容は08MS小隊に登場したボールK型をベースにver.ka版、MS IGLOO版のパーツも同梱。
メタリック成型した装甲パーツを2色同梱した内容である。
また、デカールは水転写型に変更されている。

プロショップ専売品は必ず商品にテーマがあるのだが、今回は傷の再現(模型表現でいうところのチッピング)を手軽に再現できるようにという意図である。

塗装しない場合は工場でロールアウトした状態の仕上がり(つまり未塗装状態で金属地状態)が再現できる。また2色の装甲(Aランナーが成型色違いで2枚入っている)あるので金属の違いも表現できる。

さて、今回の製作であるが「取扱説明書を見る前にお読みください」というレシピ通り作業をしてみた。
ただし、内部フレームもじつは今回は全塗装している。フレームに関してはエアブラシと缶スプレーの併用である。

外装や武装に関してはすべて缶スプレー塗装。その後、金ヤスリ、カッター、エッジングソー、320番、1000番の紙やすりで書いてある通り傷入れを行い、ちょっとだけ水転写デカールを貼って完成です。

ただし、過去記事にも書いた通り現在のガンプラはPS(スチール樹脂)とABS製フレームが採用あれているが、ABSフレームは塗装を行うとパーツ破損の可能性もある。
ふで塗りは問題があり、エアブラシ、缶スプレーなどでパーツの対策を行ったうえで塗装するのが安全策ではある。ただし対策を行っても破損の可能性はある。
それ以外ではシタデルカラー(水で薄め、ふで洗いができる外国製水性アクリル塗料)のふで塗り以外はおすすめしてない。
posted by ちぇりー at 07:49| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月13日

Ma.k S.A.F.Sスノーマン

172.JPG

ウェーブからイリサワ流通限定で発売されたMa.k S.A.F.Sスノーマンです。
実は00クゥアンタの後製作していたのはこのキットで本当は港まつりで製作して完成させるつもりでした。しかし、残り2日間、ポニョ部長プラモデル教室が開催され製作が中途半端になりましたので
家でじっくり(といっても3日)と仕上げてみました。

もともとはSF3Dといっていたもので私が小学校高学年から中学の時に連載されていたものでごたごたはあったが近年平穏とリリースラッシュという状況になってます。
じつは今回このシリーズは初めて製作するのですが。。。

汚しなどのミリタリー的仕上げが多いのでPOPな作品を狙って作りました。
パーツの合いはそこそこです。タミヤやバンダイを作り慣れているとちょっと厳しいと感じる部分はあります。
塗装は缶スプレーです。下地は得意のシルバーリーフでおこなってます。理由はあとでチッピングするためです。

さて、ほっぺたですがウェーブのHアイズを塗って接着してみました。けっこうかわいくなったでしょ。
今度は猫型つくってみたいなぁ〜と思う今日このごろです。
posted by ちぇりー at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | お気軽に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。