2010年09月13日

Ma.k S.A.F.Sスノーマン

172.JPG

ウェーブからイリサワ流通限定で発売されたMa.k S.A.F.Sスノーマンです。
実は00クゥアンタの後製作していたのはこのキットで本当は港まつりで製作して完成させるつもりでした。しかし、残り2日間、ポニョ部長プラモデル教室が開催され製作が中途半端になりましたので
家でじっくり(といっても3日)と仕上げてみました。

もともとはSF3Dといっていたもので私が小学校高学年から中学の時に連載されていたものでごたごたはあったが近年平穏とリリースラッシュという状況になってます。
じつは今回このシリーズは初めて製作するのですが。。。

汚しなどのミリタリー的仕上げが多いのでPOPな作品を狙って作りました。
パーツの合いはそこそこです。タミヤやバンダイを作り慣れているとちょっと厳しいと感じる部分はあります。
塗装は缶スプレーです。下地は得意のシルバーリーフでおこなってます。理由はあとでチッピングするためです。

さて、ほっぺたですがウェーブのHアイズを塗って接着してみました。けっこうかわいくなったでしょ。
今度は猫型つくってみたいなぁ〜と思う今日このごろです。
posted by ちぇりー at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | お気軽に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月22日

お気軽製作 ケロプラ ガルル中尉

なんて〜素敵な〜土曜日でしょ〜う♪
とひさびさに何も考えずつくりました。
ケロプラは切り出し、ゲート処理以外は
何もしてません。
仕上げもシールでほとんど終わってます。
さて、写真ですが胴体、手足がフレームとして
できています。
SN3D0172.JPG
切り離して胴体カバーをつけるとフレームが
きちんと手足が機能します。
さすがバンダイ驚異のメカニズム。
実は過去にタママニ等兵も組んだのですが
組安さは各段に上がってます。
(ケロロ小隊の面々は頭部に目が変化するギミックもあるので
少し難易度が高いこともありますが)
でも武器は塗りたいよねということで今回は無塗装。
ベルトも写真にはとってませんがガンダムマーカーで塗りました。
SN3D0173.JPG
さてガルル小隊のおばちゃんことプルルちゃんもキット化されました。
期待できそうなので時間を見て購入しますか。。。。
製作時間は15分くらい息抜きには良いキットです。
プルルちゃ〜ん待っててね。。。。。
posted by ちぇりー at 15:54| Comment(0) | お気軽に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。