2009年11月30日

ガンプラ王予選通過^^

SN3D0018.JPG

今月の電撃ホビーマガジンにてガンプラ王の予選通過作品上位300までが発表されました。
おかげさまで私の作品(上のMGガンダムVer2.0クリアカラーね)のなんとか予選通過いたしました。
ちなみに僕が出品した模型店は僕の作品(プロショップ部門)とシニアの作品2本を出品し両作品とも無事予選通過です。

ちなみに今回予選通過した2作品ともミヤケ模型さんのサイトの写真館にて御覧いただけます。

ミヤケ模型ホームページ
http://www8.plala.or.jp/hobbyshop_miyake/
posted by ちぇりー at 14:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月15日

進捗10/15

まずお詫びから
MGアストレイの製作記事ですが明日以降の展開になると思います。
記事と画像データはすべて昨日納品しました。
考えてみたらお店は本日定休日なのでたぶん明日からかなと思います。
本日もサービスショットを1枚
ちなみに完成させたお店もあるのでネット検索するとレビューがでているかと思います。
なお、現在店頭に2台とも展示しています。(旧キットが意外と評判よかったりしますが)

ミヤケ模型ホームページ
http://www8.plala.or.jp/hobbyshop_miyake/
店員の独り言
http://star.ap.teacup.com/mokei/

さて先週末以降の進捗ですが。。。。。

ガンダム7号機
→肩の製作に関しては昨日記事にアップ、継続製作中
また、足首も同様。ただしパーツひとつ破損の為部品請求が必要。

セラビィ
→セラフィムが入手できたので必要パーツは組み立て済み
現在どう仕込みか思案中

カップヌードルザク
→進展なし。

ヘイルバスター
→止まってます。TT

そしてイレギュラーで

MGガンダムアストレイブルーフレームセカンドリバイ
1/100ガンダムアストレイブルフレームセカンドL
→素組アップ。セカンドLに関してはレンタル終了後プラスαの後掲載予定。
SN3D0224.JPG
サービスショットその2

クシャトリアもやりたいけどブルーでやったからね。。。。
基本アストレイシフトで。。。。
posted by ちぇりー at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月06日

進捗状況 10/6

複数のものを同時に作成するときついですね。。。。。
さて記事であげてるものがどうなっているか報告だけ。。。

HGセラヴィ、セラフィムGNHW/B
→一応、組終わりましたが、隠し腕やりたいので保留してます。

ガンダム7号機
→胴体とバックパック改修作業中です。

へイルバスター
→表面処理中。。。。。

カップヌードルザク
→とまってます

近々に写真付途中経過アップしたいなと思います。

この後何かいろいろありますね。。。。。
posted by ちぇりー at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

ガンプラ王

実は先週くらいからガンプラ王用の作品の製作をおこなっています。
アイディアがやっとまとまりました。

現在シタデルカラーと塗装ブース、コンプレッサー、エアブラシが毎晩フル稼働中です。

一応プロショップ部門での参加です。
締め切りは八月いっぱい。間に合うか。。。
やば
posted by ちぇりー at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月10日

エコプライベント

SN3D0338.JPG

エコプライベントに講師という形でお手伝いさせていただきましたので
感想などいろいろ書きたいと思います。

まずイベントの概要に関して書くと。
バンダイのプラモデル製造の際に排出されたプラスックの廃材を利用して
製造されたキットがエコプラです。
昨年の夏のイベントや幕張のホビーショーでもFGガンダムのエコプラが
無料で配布されていたので記憶している方もいらっしゃるだろう。
今回はエコプラ仕様のSD三国志シリーズ劉備ガンダムが教材として
提供されています。
劉備ガンダム自体はガンダムSEED DESTINYコレクションシリーズより
採用されたパーツが手でもげる仕様のキットです。
また付属のシールは色鉛筆や蛍光ペンなどで色が付けられる仕様となってます。

さて、今回、私は幼稚園の年長組に通うお子さんにマンツーマンで製作の指導をおこないました。
やはり一時間くらいかかりましたが幼稚園の年長さんでも大人がついて丁寧に指導すればできます。
今回どのように行ったかというと、まだ、組み立て説明書を読みながらというのは相当厳しいので
(理由は最近のバンダイのプラモデルはランナーをアルファベットで表しているのですが)
同じ商品を一緒に組んでいきました。
具体的にはパーツをランナーから外す際、ランナーを教え、パーツ番号を探してもらいながら確認して
取り外してもらう。
組み立て方を教え見本品を作り提示しその通り確認をする。
作業しだすと集中力はすごいですね。
写真は私とその子が製作したエコプラです。

さてバンダイさんが読んでいたらうれしいのですが提言です。
ランナー枠はアルファベットではなく平仮名かカタカナ表記にならないでしょうかね
低年齢層はアルファベットがわからないんですよ。
パーツがもげる仕様は良いのですが小さいお子様だとパーツがもげません。
そして「パチン」とパーツをはめ込めません。これは小学校低学年のお子様でもできない子が意外と多いです。

さて、これを読まれているお父様世代の方は楽しいイベントですので参加してみることをお勧めします。
お子様の意外な一面が発見できるかもしれませんよ。9月くらいまで行う店舗もあるようなのでケロケロAで開催店舗
をチェックしてみてください。

関連商品
BB戦士 No.300 劉備ガンダム
posted by ちぇりー at 14:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月18日

プロショップのサンプル事情

プラモ課からの転載記事に書き足しをしました。
一読していただければ幸いです。

最近、年末の大型アイテムMGシナンジュのサンプルキットの製作記事のblogが盛り上がってますが、ご存知ですか?
プロショップの発売前のサンプルキットのことを。
まず、サンプルキットはプロショップと言えども依頼をかけなければお店には来ません。
バンダイにサンプルを依頼した場合にのみプロショップに配布されるキットです。
さて一部プロショップにてMGシナンジュのサンプルがない店舗があります。
このサンプルキットなのですが、実は全て無料配布されているわけではありません。
例を上げると1/144.1/100 00ガンダムに関して無料で提供されたサンプルです。
一方、MGシナンジュは有料サンプルのアイテムです。
つまり、サンプルを置きたくともお店の事情で有料サンプルを置けない店もあります。
そんな事情をユーザー側も理解したいものです。

さて、今年の夏の期待のアイテムMGガンダムエクシアも同様だそうです。
さらにプロショップサンプルの一台はアソートの一台ということになるらしい。
逆にアソートの内容をお店が選択できるようにすれば困らないといのがお店側の考え。
でもメーカー側はあまったものに対しての倉庫維持費を考えるとできないんだろうな。

大人の理屈がわかるとへんに納得する部分はあるんですよね商売である以上は。。。。。。。
posted by ちぇりー at 15:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。