2010年01月04日

HGUC102 ギラ・ズールレビュー

SN3D0330.JPG

昨年末、店頭展示用として組み立てたもので現在、釧路駅前のミヤケ模型さんにかざらせて頂いてます。
さて、今回は時間もなくフル装備での組み立ては行っていません。でも武器類および取り付け部分も良くできています。
まず、腕や足はHGUCザクに似たパーツ分割になっています。つまりすねあたりに思いっきり合わせ目ができるわけです。
こいつは丁寧にペーパーをかけて消しましょう。
さて袖付の処理ですが今回は同梱シールを使わずガンダムマーカーホワイトで紋章を塗りはみ出た部分をデザインカッターで削りガンダムマーカースミイレ用でごまかしてます。
実はもう一台購入していてこいつはゆっくり手を入れてやりたいと思います。
具体的にはフロントアーマーの分割
→ここはエッジングソーで切断後取り付け
など手を入れたいと思ってます。
もうひとつ注目点はギラドーガの武器、バックパック、シールドや肩アーマーがほぼ無改造で取り付けられるという点です。
このキットは出来が良いので満足できますよ。
posted by ちぇりー at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/137398394
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。