2009年09月24日

HGUC RX-78-7ガンダム7号機 その6

今回はふんどし周りの加工です。

B15の加工
SN3D0100.JPG

ノーマルにするためにフルアーマーパーツA25の取り付け部分を削ります。
SN3D0101.JPG
注意点は後の作業が楽なように設定をみながら削ります。
SN3D0102.JPG
正面は0.5mmプラ板をはりました。それ以外は後で瞬着パテで加工することにします。


B11の加工その1
SN3D0103.JPG
ここはまず装甲の凹凸を削り落す作業です真中を除き小さい部分にサイズを合わせ削ります。
SN3D0104.JPG
3つ穴が見えるか見えないかまで削り込み平坦にします。
SN3D0105.JPG

B10の加工その1
SN3D0106.JPG
ここもB11と同様の作業を行います。
SN3D0107.JPG

B11.12の加工その2
実はこれで終わりではありません。設定を見るとこの装甲はフルアーマーに比べて
ノーマルの方が短いのです。
SN3D0112.JPGSN3D0113.JPG
SN3D0114.JPG
ここで一度A1,2,3,4のパーツを取り付けゲージとし底面に合わせて削り込みを行います。

さて取り付けてみます。
SN3D0110.JPGSN3D0111.JPG
写真を見るとわかるように足のバランスが変わった印象を受けます。
当初足が短いと感じてましたがこの工作により見た目が変わりました。
posted by ちぇりー at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 改造 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/128743719
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。