2009年06月24日

シタデルカラー その1

シタデルカラーあまり聞きなれない名前ですが最近模型雑誌のショップ広告にもちょこちょこ出始めています。

発売元はイギリスのミニチュアゲームメーカー「ゲームズワークショップ」から発売されている水性塗料です。
水性だから乾燥に時間がかかるし塗膜も弱いんだろうと思われてる方、
びっくりしますよー

さてちぇりーも店頭でためし塗り、購入した口です。何回かにわけて特徴を書いていきたいのですが。。。。。

まず、塗装可能な素材はプラスチックはもちろんABS樹脂や金属、レジン、ソフトビニール、ポリカーカーボネットも使用可です。

乾燥時間は ラッカー系?と思うくらい速くまたムラが出にくいのも特徴です。水性なんで伸ばし塗装もできますし。

溶剤は基本的には不要、水でOKです。しかも塗膜も強い夢のような塗料です。(前からあったんだけどね)
水で使えるという安全性は良いところです。

今回バラで購入したのですがセットでないと入手できない色もあります。最初はセット購入がお勧めですね。お値段はちょいと高めですが。
posted by ちぇりー at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境と工具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。